【★ブログ企画:注目カード&選手コメント★】
9.23(土祝)KAIENTAI DOJO15周年記念 横浜大会
《ダイノストーンズ2度目のタッグ王座挑戦》


★STRONGEST-K TAG選手権試合
《第34代王者》梶トマト&滝澤大志 vs 吉野コータロー&ダイナソー拓真《挑戦者》

前回8.19新木場1stRING大会で最上九のターザンへの勧誘に失敗したダイノストーンズ。ポジティブがなせる技か、それとも単純なのか、すぐさまキッパリとターザンを諦め、その日のうちに次なる目標(吉野コータロー曰く「欲しい物」)をタッグベルトへと移した。
K-DOJO0819_04_04

現在のSTRONGEST-K TAG王者組「滝トマ」こと梶トマト&滝澤大志に、「ダイノストーンズ」吉野コータロー&ダイナソー拓真は2度目となるタッグタイトル挑戦を表明。難色を示す滝澤に対し、あっさり持ち前のハイテンションで快諾してしまう梶トマトのおかげで9.23(土祝)横浜ラジアントホール大会でのタイトルマッチが決定した。

7.16TKPガーデンシティ千葉大会では同カードで敗れているダイノストーンズだが、9.4後楽園ホール大会でみちのくレジェンド組(ザ・グレート・サスケ&スペル・デルフィン&ディック東郷)から金星を挙げるなど、最近のタッグチームとしての完成度には目をみはるものがある。

更には吉野コータローの出身地である神奈川県でのKAIENTAI DOJO15周年記念大会ということで、吉野は気合も十分。ただし、対する滝澤大志も同じく神奈川県出身ということで、地元に錦を飾りたい気持ちは同じだろう。

果たしてダイノストーンズの滝トマへのリベンジ&タッグタイトル戴冠なるか?今回のブログ企画はダイノストーンズ吉野&ダイナソーの意気込みコメントです!
Dinostones

◆吉野コータロー(挑戦者/ダイノストーンズ)
「ウバウバ、ウババウババ!…ウンババ!
(横浜、地元、ベルト、リベンジ、活かす、チャンス、なる、チャンピオン!ウンババ!)」

◆ダイナソー拓真(挑戦者/ダイノストーンズ)
「ザスルス!(うばぁしゃああああ!! これは試練だ…試練とは過去からやってくる。前に負けたばかりだがそれを払拭する為にも、このリベンジのチャンス必ずものにしてやるッ!! しかもウンババも地元ならディモールト パワフルなはずだしな!

ダイノストーンズがチャンピオンになりますが かまいませんね!?試合が終わったら、ピッツァマルガリータが食べたい)」

▼9.23(土祝)KAIENTAI DOJO15周年記念 横浜大会
12:00開始/横浜・ラジアントホール
対戦カード0923横浜

★公式サイト大会詳細:http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20170923yokohama/